ニュース

『マッドマックス』『パシフィック・リム』など4作品を4DXで上映

12月から全国7か所のユナイテッド・シネマグループの劇場に4DXが導入。記念上映が各劇場で開催される。

4DXは、映画の内容にあわせて劇場内で雨や風、煙、香り、座席の振動など11の特殊効果を楽しむことができる体感型映画上映システム。12月2日からユナイテッド・シネマとしまえんを皮切りに、ユナイテッド・シネマ新潟、ユナイテッド・シネマ入間、ユナイテッド・シネマ水戸、ユナイテッド・シネマ枚方、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13、ユナイテッド・シネマ橿原に導入される。

今回の導入を記念して4DXで上映されるのは、『ジュラシック・ワールド』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ベイマックス』『パシフィック・リム』の4作品。『ジュラシック・ワールド』と『ベイマックス』は吹替え版、そのほかの作品は字幕版での上映となる。また12月4日から公開される『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』、12月18日から公開される『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』も4DXでの上映が行われる。各作品の上映劇場はユナイテッド・シネマのオフィシャルサイトをチェックしよう。

ユナイテッド・シネマ4DX メインビジュアル
ユナイテッド・シネマ4DX メインビジュアル
ユナイテッド・シネマ4DX イメージビジュアル
ユナイテッド・シネマ4DX イメージビジュアル
『スターウォーズ/フォースの覚醒』ロゴ ©2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.
『スターウォーズ/フォースの覚醒』ロゴ ©2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)