ニュース

sasakure.UKの楽曲を入間人間が小説化、終末と向き合う少女の物語

sasakure.UKの楽曲をもとにした入間人間の小説『しゅうまつがやってくる!―ラララ終末論。Ⅰ―』が、12月18日に刊行されることがわかった。

実写映画化された『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』や、アニメ化された『電波女と青春男』などを発表している小説家・入間人間と、ボーカロイドを使用した楽曲を中心に制作し、12月2日にニューアルバム『不謌思戯モノユカシー』のリリースを控えているsasakure.UK。

『しゅうまつがやってくる!―ラララ終末論。Ⅰ―』の原案は、sasakure.UKが2010年に発表した楽曲“しゅうまつがやってくる!”。同曲はsasakure.UKによる4部作「終末シリーズ」の1曲となる。小説は、14歳の少女・文崎双葉が謎のメールをきっかけに世界の終末を向き合うことになるというあらすじだ。イラストを手掛けたのは、私立恵比寿中学のシングル『仮契約のシンデレラ』サブカル盤のジャケットイラストなどを担当したイラストレーターのusi。

入間人間のコメント

この仕事を始めるまで、所謂ボーカロイドというものとは縁遠い人間でした。そんなやつになぜこうした仕事が任されたのか。実は自分にも分かりません。そういう流れがあって、そういう巡り合いがあったと思うほかありません。そしてこの歌にまつわる話も、そうした巡り合わせに想いを馳せるものではないかと思います。この歌と本に出会って悪くなかったと思えるような、そんな出会いが増えることを願って携わらせて頂きました。まずは第一巻、近々発売です。よろしくお願いします。

sasakure.UKのコメント

僕は入間さんの独特な表現や、読み手をハッとさせる展開がすごく好きで、入間さんなら“終末シリーズ”をもっと素敵で広がりのあるものへ昇華してくれるに違いない!という熱い想いと共に、この企画が始まりました。
今回入間さんに文書をお願いするにあたって、自分の作品と再び向かい合って、綿密に、本当にかなり綿密にプロットを纏め上げました…!楽曲の中だけでは伝えきれなかった事やもっと表現したかった事を掘り下げながら、“終末シリーズ”を知ってくださる方々にも、新しく僕や入間さんを知ってくださる方にも楽しんで頂けるような作品を目指しました!
ぜひお手に取ってみて下さいね。

書籍情報

『しゅうまつがやってくる!―ラララ終末論。Ⅰ―』

2015年12月18日(金)発売
著者:入間人間
原案:sasakure.UK
価格:1,080円(税込)
発行:株式会社KADOKAWA

amazonで購入する

入間人間『しゅうまつがやってくる!―ラララ終末論。Ⅰ―』表紙
入間人間『しゅうまつがやってくる!―ラララ終末論。Ⅰ―』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像