ニュース

『Mommy』『セッション』など42本上映、『見逃した映画特集2015』

特集上映『見逃した映画特集2015』が、12月19日から東京・渋谷のアップリンクで開催される。

2015年に公開された映画の中から国内外の作品を連日上映する同イベント。上映作品は、『第87回アカデミー賞』作品賞など4部門を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』をはじめ、ホウ・シャオシェン監督『黒衣の刺客』、塚本晋也監督作『野火』、『第67回カンヌ国際映画祭』審査員特別賞を受賞したグザヴィエ・ドラン監督『Mommy/マミー』、河瀬直美監督の『あん』、冨永昌敬監督の『ローリング』など42作品。上映スケジュールなどの詳細は、オフィシャルサイトをチェックしよう。

なお、オフィシャルサイトには栗原類、松江哲明、真魚八重子からのコメントが寄せられており、栗原は『セッション』『はじまりのうた』『ザ・トライブ』、松江は『はじまりのうた』『ローリング』『悪魔のいけにえ』、真魚は『神々のたそがれ』『ナイトクローラー』『ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女』をそれぞれ推薦している。

イベント情報

『見逃した映画特集2015』

2015年12月19日(土)~2016年1月29日(金)
会場:東京都 渋谷 アップリンク
上映作品:
『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』(監督:トビー・フーパー)
『あん』(監督:河瀬直美)
『息を殺して』(監督:五十嵐耕平)
『沖縄 うりずんの雨』(監督:ジャン・ユンカーマン)
『エレファント・ソング』(監督:シャルル・ビナメ)

『お盆の弟』(監督:大崎章)
『神々のたそがれ』(監督:アレクセイ・ゲルマン)
『合葬』(監督:小林達夫)
『Cu-Bop(キューバップ)』(監督:高橋慎一)
『きみはいい子』(監督:呉美保)
『恐怖分子 デジタルリマスター版』(監督:エドワード・ヤン)
『グッド・ストライプス』(監督:岨手由貴子)
『孤高の遠吠』(監督:小林勇貴)
『黒衣の刺客』(監督:ホウ・シャオシェン)
『ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女』(監督:アナ・リリー・アマポアー)
『THE COCKPIT』(監督:三宅唱)
『ザ・トライブ』(監督:ミロスラヴ・スラボシュピツキー)
『人生スイッチ』(監督:ダミアン・ジフロン)
『セッション』(監督:デイミアン・チャゼル)
『セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター』(監督:ヴィム・ヴェンダース、ジュリアーノ・リベイロ・サルガド)
『それでも僕は帰る~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』(監督:タラール・デルキ)
『ディオールと私』(監督:フレデリック・チェン)
『トゥーマスト~ギターとカラシニコフの狭間で~』(監督:ドミニク・マルゴー)
『ナイトクローラー』(監督:ダン・ギルロイ)
『二重生活』(監督:ロウ・イエ)
『野火』(監督:塚本晋也)
『はじまりのうた』(監督:ジョン・カーニー)
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ)
『パーティー51』(監督:チョン・ヨンテク)
『バレエボーイズ』(監督:ケネス・エルヴェバック)
『パロアルト・ストーリー』(監督:ジア・コッポラ)
『パパ、遺伝子組み換えってなぁに?』(監督:ジェレミー・セイファート)
『フレンチアルプスで起きたこと』(監督:リューベン・オストルンド)
『ブラジル・バン・バン・バン~ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて~』(監督:チャーリー・インマン)
『ボクは坊さん。』(監督:真壁幸紀)
『Mommy/マミー』(監督:グザヴィエ・ドラン)
『やさしい女 デジタルリマスター版』(監督:ロベール・ブレッソン)
『雪の轍』(監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン)
『ラブバトル』(監督:ジャック・ドワイヨン)
『ルック・オブ・サイレンス』(監督:ジョシュア・オッペンハイマー)
『ローリング』(監督:冨永昌敬)
『ワイルド・スタイル』(監督:チャーリー・エーハン)
料金:一般1,300円 学生・シニア1,100円 UPLINK会員1,000円
※サービスデー適用外、12月31日と1月1日は休館日

『見逃した映画特集2015』メインビジュアル
『見逃した映画特集2015』メインビジュアル
松江哲明
松江哲明
栗原類
栗原類
真魚八重子
真魚八重子
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 1

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために

  2. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 2

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る

  3. 清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送 3

    清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送

  4. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 4

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  5. 高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む 5

    高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む

  6. 殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像 6

    殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像

  7. 俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る 7

    俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る

  8. NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア 8

    NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア

  9. 藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース 9

    藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース

  10. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 10

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは