ニュース

『美術手帖』で村上隆の特集、付録は幅1メートルの図版

村上隆の特集記事が、12月17日発売の『美術手帖』2016年1月号に掲載されている。

東京・六本木の森美術館で3月6日まで『村上隆の五百羅漢図展』を開催している村上隆。1月30日からは神奈川・横浜美術館で自身のコレクションを展示する『村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―』展も開催される。

橋本麻里が特別監修を務める今回の特集では、『村上隆の五百羅漢図展』をビジュアルで紹介するほか、「政治・経済と芸術」「価値の創出」「誤読と日本」という3つの視点から、村上の現在の活動に通じる美術史のトピックを取り上げる。またアメリカ・ニューヨークのガゴシアンギャラリーで発表された高さ3メートル、 幅25メートルの絵画『死者の国に差し込んだ「虹」の尻尾を踏んだ時』を捉えた1メートルにおよぶ全図が付録として折り込まれる。

なお同誌では村上の特集のほか、オノ・ヨーコや鴻池朋子のインタビューを掲載する。

書籍情報

『美術手帖』2016年1月号

2016年12月17日(木)発売
価格:1,728円(税込)
発行:美術出版社

amazonで購入する

『美術手帖』2016年1月号 表紙
『美術手帖』2016年1月号 表紙
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
『美術手帖』2016年1月号より
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事