ティム・バートンが製作、『アリス・イン・ワンダーランド』続編

映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が7月1日に全国で公開される。

同作は、2010年に公開されたティム・バートン監督の映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編。家族を待ち続けるマッドハッターを救うため、アリスが時間を遡る冒険に出るというあらすじだ。秘められた真実と時間の番人「タイム」との戦い、チェシャ猫や白と赤の女王たちの幼年期などが描かれる。

大人の女性に成長したアリスをミア・ワシコウスカが演じるほか、マッドハッター役のジョニー・デップ、白の女王役のアン・ハサウェイ、赤の女王役のヘレナ・ボナム=カーターといったキャストが前作に引き続いて出演。物語の鍵を握るタイム役をサシャ・バロン・コーエンが演じる。ティム・バートンが製作を手掛け、『ザ・マペッツ』のジェームズ・ボビンが監督を務めている。

作品情報

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

2016年7月1日(金)から全国公開
監督:ジェームズ・ボビン
出演:
ジョニー・デップ
アン・ハサウェイ
ミア・ワシコウスカ
ヘレナ・ボナム=カーター
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

  • HOME
  • Movie,Drama
  • ティム・バートンが製作、『アリス・イン・ワンダーランド』続編

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて