SEALDsラッパーUCD擁するTha Bullshitの初CD『FIRST SHIT』

Tha Bullshitの1stミニアルバム『FIRST SHIT』が、1月30日にリリースされる。

2012年から東京・新宿を中心に活動するTha Bullshit。生音によるヒップホップを追求する5人組バンドで、メンバーにはSEALDsの一員でもあるラッパーのUCDが名を連ねている。

同バンドの初作品となる『FIRST SHIT』には、『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』でもオンエアされた“Stakes”を含む全7曲を収録。レコーディングはorigami PRODUCTIONSのスタジオであるbig turtle STUDIOSで行なわれ、ミックスとマスタリングは同スタジオのエンジニア・yasu2000が担当した。

リリース情報

Tha Bullshit
『FIRST SHIT』(CD)

2016年1月30日(土)発売
価格:1,080円(税込)
BULL-12SG0001

1. ES
2. Fuckin'Shitstem
3. NATION
4. Swing
5. Stakes
6. Interlude
7. Reality

amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • SEALDsラッパーUCD擁するTha Bullshitの初CD『FIRST SHIT』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて