ニュース

中川翔子が舞台『ドラクエ』でアリーナ役、堀井雄二が「愛」評価

アリーナ役の中川翔子
アリーナ役の中川翔子

7月から全国5会場で開催される『ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー』に、中川翔子が出演することが明らかになった。

中川が演じるのは、ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場する、最強を夢見る姫・アリーナ。中川は昨年発売されたアクションロールプレイングゲーム『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』で、アリーナの声優を務めており、その際の演技と「アリーナへの愛」が『ドラゴンクエスト』シリーズ原作者・堀井雄二に評価され、今回の起用に繋がったという。

中川はアリーナ役を演じるにあたって、「夢のような仕事で、本気で自分のこれまでの人生のすべてを賭けたい」と意気込みを明かしている。なお2月17日には、追加キャストの発表も行なわれる。

金谷かほりが演出を手掛ける『ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー』は、ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエストIII』の物語をベースにしたアリーナショー。アクションやアートパフォーマンス、音楽、映像といった要素を盛り込み、モンスターとの戦いや数々の呪文を表現した公演となる。

同公演は7月22日からさいたまスーパーアリーナ、8月5日からマリンメッセ福岡、8月12日から日本ガイシホール、8月18日から大阪城ホール、8月26日から横浜アリーナで開催。チケット先行予約は現在受付中だ。

中川翔子のコメント

ドラゴンクエストという世界的な素晴らしいゲームの30周年、そして日本で初めての大規模なスペクタクルショーにアリーナ姫として参加できる事を、本当に嬉しく思います。
これがどれほど尊く歴史的な出来事か、言葉にしきれない衝撃と喜びを感じています。
美しく気高いアリーナ姫を演じるには、果てしない努力が必要ですが、絶対に素晴らしいショーにしたいと思います。二段蹴りに挑戦もしたいです!

イベント情報

『ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー』

演出:金谷かほり
ステージデザイン:レイ・ウィンクラー(Stufish Entertainment Architects)
映像ディレション:バート・クレサ
出演:
中川翔子
ほか

さいたま公演
2016年7月22日(金)~7月31日(日)全12公演
会場:埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

福岡公演
2016年8月5日(金)~8月7日(日)全5公演
会場:福岡県 マリンメッセ福岡

名古屋公演
2016年8月12日(金)~8月14日(日)全5公演
会場:愛知県 名古屋 日本ガイシホール

大阪公演
2016年8月18日(木)~8月22日(月)全8公演
会場:大阪府 大阪城ホール

横浜公演
2016年8月26日(金)~8月31日(水)全9公演
会場:神奈川県 横浜アリーナ

料金:各公演 大人S席9,500円 大人A席7,500円 子どもS席7,500円 子どもA席5,500円

『ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー』 ©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved
『ドラゴンクエスト・ライブスペクタクルツアー』 ©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎