fancomiの個展『tale』、顔のないキャラクターが紡ぐ物語

『The Second Stage at GG #41 fancomi展「tale」』が、3月1日から東京・銀座のガーディアン・ガーデンで開催される。

1980年生まれのfancomiは、セリフや言葉を使わず、目鼻のない輪郭だけのキャラクターが登場する作品を発表しているイラストレーター。2010年にガーディアン・ガーデン主催の公募展・第3回グラフィック『1_WALL』のファイナリストに選出され、現在は自身のアートブックの出版や展覧会の開催など、多岐にわたる活動を行なっている。

同展は、ガーディアン・ガーデン主催の公募展に入選した作家たちのその後の活動を紹介する「The Second Stage at GG」シリーズの第41弾。会場では、絵本の一場面のような物語性のある作品群が展示される。

また会期中には、オープニングパーティーをはじめ、fancomiが参加者の似顔絵を物語の中に描くイベントや、fancomiと第3回グラフィック『1_WALL』の審査員を務めた大塚いちおのトークイベントも実施される。各イベントの参加方法や日程などの詳細は、ガーディアン・ガーデンのオフィシャルサイトをチェックしよう。

fancomiのコメント

僕の描く物語は、事実か空想か、どこかの誰かに起きたほんの一幕。
「こんなことあったよ」とか、「こんな夢見たよ」とか、何気ない出来事を少しでも楽しく人に聞かせるように、そんな感覚で物語を描いている。
人によってはただの無駄話かもしれないし、そこから何かを見いだす事もあるかもしれない。
「ふ~ん。」と聞いてくれても良いし、面白がってくれたらなお嬉しい。

イベント情報

『The Second Stage at GG #41 fancomi展「tale」』

2016年3月1日(火)~3月18日(金)
会場:東京都 銀座 ガーディアン・ガーデン

時間:11:00~19:00
休館日:日曜
料金:無料

fancomi
Tシャツ「self-portrait “gahaku”」(ホワイト)

価格:3,240円(税込)
自画像

CINRA STOREで購入する

fancomi
Tシャツ「escape」(杢グレー)

価格:3,240円(税込)
逃走中

CINRA STOREで購入する

  • HOME
  • Art,Design
  • fancomiの個展『tale』、顔のないキャラクターが紡ぐ物語

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて