ニュース

元KARA知英が男性役、全員片想いの三角関係描く『片想いスパイラル』

『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会

映画『片想いスパイラル』が7月2日から全国で公開される。

同作は、性同一性障害の男性・ソヨンを主人公にした作品。シェアハウスで共に暮らす女性・ユキに片想いをしているソヨンと、ソヨンの男友達・一を好きになったユキ、ソヨンに想いを寄せる一の三角関係を描く。

自身の想いを抑えてユキと一の仲を取り持とうとする韓国人留学生のソヨン役を演じるのは、知英(ex.KARA)。ユキ役を『ヒメアノ~ル』などに出演している佐津川愛美、一役をTAKUYA(CROSS GENE)が演じる。メガホンを取ったのは『小川町セレナーデ』の原桂之介。

心は男性だが、体は女性という役を演じる知英は、役作りのためにトレーニングを行ない、喧嘩のアクションシーンや煙草を吸うシーンにも挑戦しているという。

知英のコメント

今回「性同一性障害」という難しい役をやらせて頂くにあたり、自分なりに映画などを観て色々と研究してこの作品に挑みました。タバコを吸うシーンなど細かい仕草まで男性になりきれるよう、普段から注意して男性の動きを観察し、心の部分の役作りは監督と綿密な打ち合わせをして進めました。 不思議なもので男性の格好になると、はじめはぎこちなかった仕草が自然にしっくりくるようになり、自分が女性であることを忘れてしまいました。撮影が終わった後も歩き方が男っぽいままで、次の作品で注意された程です。 家族に写真を送ったら「息子ができた」と言われました。そんな私の新たな一面を観て頂けたら嬉しいです。

作品情報

『片想いスパイラル』

2016年7月2日(土)から全国公開

監督:原桂之介
出演:
知英
佐津川愛美
TAKUYA
配給:東映

『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
『片想いスパイラル』 ©「全員、片想い」製作委員会
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る