ライゾマ×『WIRED』による新プロジェクト「WIRED Lab.」始動

『WIRED』とRhizomatiksによる「WIRED Lab. Presented by WIRED + Rhizomatiks」が、東京・六本木のアークヒルズに開設される。

「WIRED Lab.」は、4月1日からスタートする新プロジェクト。「カルチャー」と「テクノロジー」をキーワードに、「新しい都市生活」を巡るリサーチや、教育、実験のためのプラットフォームとして機能していくという。今後はトークショーやセミナー、ワークショップ、展示、ビジネスパーソン向けの教育プログラムなどを開催する。

また同プロジェクトは、4月28日と29日にアーク広場で行なわれるイベント『Sound and City ~音楽・ビジネス・テクノロジーの可能性~』に協力予定。「都市とのインタラクション」「新しいイマジネーション」をコンセプトに据えた同イベントは、トークや体験ブース、インスタレーション展示、レクチャーなどを通して「都市と音」を体感することができる企画となる。

イベント情報

『Sound and City ~音楽・ビジネス・テクノロジーの可能性~』

2016年4月28日(木)、4月29日(金・祝)
会場:東京都 六本木 アークヒルズ アーク・カラヤン広場、WIRED Lab.、TechShop Tokyoほか

  • HOME
  • Art,Design
  • ライゾマ×『WIRED』による新プロジェクト「WIRED Lab.」始動

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて