日本も標的に、『インデペンデンス・デイ』続編ポスター&公開日判明

映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の公開日が7月9日に決定。あわせてポスタービジュアルが公開された。

宇宙からの侵略者と戦う人類の姿を描いた1996年の映画『インデペンデンス・デイ』の続編となる同作。物語の舞台は前作でエイリアンを撃退してから20年後の世界となり、再侵略を防ぐために、人類がエイリアンのテクノロジーを利用した防衛システムを構築しているという設定だ。監督は前作に引き続いてローランド・エメリッヒが務めている。

公開されたポスターには、巨大な宇宙船が日本を含む東アジアを標的にしているビジュアルを使用。「あの日から20年。決戦に備えていたのは、人類だけではない」というキャッチコピーも確認できる。なおポスタービジュアルは世界の各エリアごとに制作されており、アフリカ版、オーストラリア版、ヨーロッパ版、ロシア版、東南アジア版、南米版、北米版のビジュアルもあわせて公開されている。20世紀フォックス映画のYouTubeチャンネルでは、新たな予告編も公開中だ。

作品情報

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』

2016年7月9日(土)からTOHOシネマズ スカラ座ほか全国公開

監督:ローランド・エメリッヒ
出演:
ジェフ・ゴールドブラム
ビル・プルマン
リアム・ヘムズワース
配給:20世紀フォックス映画

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 日本も標的に、『インデペンデンス・デイ』続編ポスター&公開日判明

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて