デヴェンドラ・バンハートが2都市で来日公演、OAに小瀬村晶、ネバヤン

デヴェンドラ・バンハートの来日公演が、6月5日に東京・原宿のVACANT、6月7日に京都・METROで開催される。

2015年にはドイツの出版社PRESTELから初のアートブック『I Left My Noodle on Ramen Street』を刊行したデヴェンドラ・バンハート。

『I Left My Noodle on Ramen Street』が日本で発売されることを記念して開催される今回の来日公演では、ソロパフォーマンスに加えて、同書へのサインも行なう。東京公演ではAkira Kosemuraがオープニングアクトを務め、京都公演ではnever young beachがオープニングアクト、岡村詩野がDJを行なう。

イベント情報

『Devendra Banhart Exclusive Solo Live』

2016年6月5日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:東京都 原宿 VACANT
出演:
デヴェンドラ・バンハート
Akira Kosemura(オープニングアクト)

2016年6月7日(火)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:京都府 METRO
出演:
デヴェンドラ・バンハート
never young beach(オープニングアクト)
DJ:岡村詩野

料金:各公演 前売4,000円 当日4,500円(共にドリンク別)

  • HOME
  • Music
  • デヴェンドラ・バンハートが2都市で来日公演、OAに小瀬村晶、ネバヤン

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて