ニュース

村川絵梨×安藤政信×林遣都、性愛描く寂聴原作の映画『花芯』予告

映画『花芯』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

8月6日から公開される同作は、瀬戸内寂聴が1957年に瀬戸内晴美名義で発表した同名小説をもとにした作品。原作の発表当時、作品の中で女性の性愛を描き、「子宮」という言葉を多用したことから瀬戸内は「子宮作家」と呼ばれて批判を浴びた。あらすじは、親が決めた許婚と結婚した主人公の園子が、夫の上司・越智に想いを寄せ、次第に肉体の悦びに目覚めていくというもの。園子役を村川絵梨、夫・雨宮役を林遣都、越智役を安藤政信が演じる。

「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだね」というセリフで始まる予告編では、園子と越智が出会う様子や園子に怒りをぶつける雨宮の姿、園子と越智のラブシーン、園子と雨宮が裸で布団に入っている様子などが映し出されいてる。またポスタービジュアルには裸で男性と抱き合う園子の姿と共に「覗いちゃいけない深淵を覗いてしまったの」というコピーが添えられている。

作品情報

『花芯』

2016年8月6日(土)からテアトル新宿ほか全国公開

監督:安藤尋
脚本:黒沢久子
原作:瀬戸内寂聴『花芯』(講談社文庫)
出演:
村川絵梨
林遣都
安藤政信
毬谷友子
配給:クロックワークス

『花芯』ポスタービジュアル ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』ポスタービジュアル ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも