ニュース

宮沢りえ主演『湯を沸かすほどの熱い愛』、主題歌はきのこ帝国書き下ろし

『湯を沸かすほどの熱い愛』 ©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会
『湯を沸かすほどの熱い愛』 ©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

宮沢りえの主演映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌をきのこ帝国が担当することがわかった。

主題歌になるのは、きのこ帝国が映画のために書き下ろした新曲“愛のゆくえ”。今回の起用はきのこ帝国のファンを公言していた中野量太監督からのオファーを受けて実現し、メンバーが中野監督と何度もミーティングを重ねて制作したという。きのこ帝国が映画の主題歌を手掛けるのは今回が初めて。

中野監督は同曲について「話し合いを重ね、秒単位までこだわって作り上げた『愛のゆくえ』が流れるラストシーンは、僕の想像を越えました。何度観ても毎回“ゾクッ”としてしまいます(笑)」とコメント。佐藤千亜妃(Vo,Gt / きのこ帝国)は「“愛”って一体全体なんなんだろう、と、何度も自問自答しながら、摩り切れそうな記憶のなかから拾いあげた自分にとっての“愛”を『愛のゆくえ』という曲に込めました」と明かしている。

10月29日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開される『湯を沸かすほどの熱い愛』は、『チチを撮りに』などの作品を発表している中野監督の商業映画デビュー作。余命を宣告された主人公の双葉が、家族から全ての秘密をなくすために「絶対にやっておくべきこと」を実行していく様が描かれる。双葉役を宮沢が演じるほか、双葉の娘・安澄役に杉咲花、双葉の1年前に家出した夫役にオダギリジョー、旅先で双葉と出会う青年・拓海役に松坂桃李がキャスティングされている。

中野量太監督のコメント

きのこ帝国の曲を初めて聞いた時、音楽を聞くと言うより、音楽が沁み込んできた感覚を今でも覚えています。それは、僕が映画で目指している感覚と似ている気がして。今回、映画の主題歌を誰かに歌って欲しいと思った時、真っ先に頭に浮かんだのが、きのこ帝国でした。
話し合いを重ね、秒単位までこだわって作り上げた「愛のゆくえ」が流れるラストシーンは、僕の想像を越えました。何度観ても毎回“ゾクッ”としてしまいます(笑)
『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌は、「愛のゆくえ」以外ありえません。
きのこ帝国と出会えて良かった!

佐藤千亜妃(きのこ帝国)のコメント

“愛”って一体全体なんなんだろう、と、何度も自問自答しながら、摩り切れそうな記憶のなかから拾いあげた自分にとっての“愛”を「愛のゆくえ」という曲に込めました。
『湯を沸かすほどの熱い愛』。家族って、どうしてこんなにも不完全で愛しいんだろう。

作品情報

『湯を沸かすほどの熱い愛』

2016年10月29日(土)から新宿バルト9ほか全国公開

監督・脚本:中野量太
主題歌:きのこ帝国“愛のゆくえ”
出演:
宮沢りえ
杉咲花
篠原ゆき子
駿河太郎
伊東蒼
松坂桃李
オダギリジョー
配給:クロックワークス

きのこ帝国
きのこ帝国
『湯を沸かすほどの熱い愛』ティザービジュアル ©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会
『湯を沸かすほどの熱い愛』ティザービジュアル ©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 1

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  2. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 2

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  3. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 3

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  4. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 4

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  5. 大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性 5

    大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性

  6. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 6

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  7. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 7

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  8. 『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕 8

    『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕

  9. 三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義 9

    三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

  10. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 10

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演