ニュース

「自主規制」考えるトークに関根光才、松田美由紀ら、可視化サイトも

『自主規制から考えるメディア・文化・日本社会』フライヤービジュアル
『自主規制から考えるメディア・文化・日本社会』フライヤービジュアル

トークイベント『自主規制から考えるメディア・文化・日本社会』が、6月19日に東京・原宿のVACANTで開催される。

5月まで東京・清澄白河の東京都現代美術館で開催されていたグループ展『MOTアニュアル2016 キセイノセイキ』を発端に企画された同イベント。アートだけでなくテレビ、雑誌、映画、広告など様々な分野からゲストを招き、各分野における「自主規制」の問題を語り合いながら、「なぜ自主規制が生まれるのか?」「自主規制を生む現代日本社会・組織に共通する病理とは?」といったテーマについて議論を繰り広げる。

登壇者は『MOTアニュアル2016 キセイノセイキ』展に参加した増本泰斗(ARTISTS' GUILD)、元NHKキャスターの堀潤、女優の松田美由紀、映像作家の関根光才、弁護士の水野祐、『現代ビジネス』ゼネラルマネージャーの瀬尾傑、クリエイティブディレクターの近藤ヒデノリ。参加申込は現在受付中だ。

あわせて表現の自主規制を巡る発言をリアルタイムで可視化する特設サイト『XXXPedia』が公開されている。

イベント情報

『自主規制から考えるメディア・文化・日本社会』

2016年6月19日(日)15:00~17:00
会場:東京都 原宿 VACANT

出演:
瀬尾傑
関根光才
堀潤
増本泰斗
松田美由紀
水野祐
近藤ヒデノリ
料金:2,000円(ドリンク付)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲