シュリスペイロフ新アルバム『あまりかぜ』、東名阪リリースツアーも

シュリスペイロフのニューアルバム『あまりかぜ』が8月10日にリリースされる。

1999年に北海道・札幌で結成されたシュリスペイロフ。昨年にリリースされたアルバム『その周辺』以来のフルアルバムとなる『あまりかぜ』には、ライブ会場限定シングル曲“カノン”を含む全10曲が収録される。ジャケットイラストとデザインは宮本英一(Vo,Gt)が手掛けている。シュリスペイロフのオフィシャルサイトでは岡村詩野によるライナーノーツが公開中だ。

なお同作のリリースを記念するライブツアー『極楽のあまりかぜツアー』が9月30日から名古屋、大阪、東京で開催。追加スケジュールも後日発表される予定だ。チケット一般発売は7月30日からスタートする。

リリース情報

シュリスペイロフ
『あまりかぜ』(CD)

2016年8月10日(水)発売
価格:2,500円(税込)
QECD-10002 / BUMP-057

1. アパートメントの宇宙
2. かじられている
3. あまりかぜ
4. まともになれない
5. ダンスホールへ
6. ディファ
7. 穴
8. ゆうぐれ
9. カノン
10. やすもの

amazonで購入する

イベント情報

『極楽のあまりかぜツアー』

2016年9月30日(金)
会場:愛知県 名古屋 CLUB UPSET
料金:2,700円(ドリンク別)

2016年10月1日(土)
会場:大阪府 扇町 para-dice
料金:2,500円(ドリンク別)

2016年10月23日(日)
会場:東京都 新宿 red cloth
料金:2,800円(ドリンク別)

  • HOME
  • Music
  • シュリスペイロフ新アルバム『あまりかぜ』、東名阪リリースツアーも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて