朝井リョウ『チア男子!!』舞台化、キャストに本田礼生、古田一紀ら

朝井リョウの小説『チア男子!!』が舞台化。12月9日から東京・原宿のAiiA 2.5 Theater Tokyoで上演される。

『チア男子!!』は、大学チアリーディング界で初となる男子のみのチーム「BREAKERS」に集まった個性的なメンバーたちが、学園祭での初舞台や全国選手権出場を目指す様を描いた青春小説。7月からTOKYO MXほかでテレビアニメ版がスタートしたほか、『少年ジャンプ+』ではコミカライズ版が連載されている。

舞台版の演出を手掛けるのは、自身で劇団を主宰するほか、様々な映像作品、舞台などで活動する伊藤マサミ。主演を『ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン』で菊丸英二役を演じた本田礼生と、同公演で越前リョーマ役を演じた古田一紀が務め、平田雄也、皇希、才川コージ、福澤侑、高野洸らが共演者に名を連ねる。

朝井リョウのコメント

何もかも、想像がつきません。常軌を逸した動きが多く出てくる「チア男子!!」を生のステージで、そしてミュージカルでも舞台でもなく『LIVE』という冠。ただ、これまで誰もしてこなかった新しいことに挑戦するというのは、BREAKERSのメンバーの姿そのものです。私なんかの想像を遥かに飛び越えてくれることを期待しています。

イベント情報

『Live Performance Stage「チア男子!!」』

2016年12月9日(金)~12月18日(日)
会場:東京都 原宿 AiiA 2.5 Theater Tokyo

演出:伊藤マサミ
脚本:伊藤マサミ、入江おろぱ
原作:朝井リョウ『チア男子!!』(集英社文庫)
出演:
本田礼生
古田一紀
平田雄也
皇希
才川コージ
福澤侑
高野洸
ほか

  • HOME
  • Stage
  • 朝井リョウ『チア男子!!』舞台化、キャストに本田礼生、古田一紀ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて