東出昌大が福士蒼汰に恋のアドバイス、映画『ぼく明日』追加キャスト

12月から全国東宝系で公開される三木孝浩監督の映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の追加キャストが発表された。

七月隆文の同名小説をもとにした『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は、京都の美術大学に通う南山高寿と、高寿が通学電車の中で一目惚れした福寿愛美の恋愛模様を描いた作品。高寿役を福士蒼汰、大きな秘密を抱える愛美役を小松菜奈が演じる。

今回出演が明らかになったのは、三木監督の映画『アオハライド』にも出演した東出昌大。高寿の大学の同級生で、恋に臆病な高寿の背中を押す親友・上山正一役を演じる。あわせて高寿と正一の劇中写真も公開された。

東出昌大のコメント

三木監督はもちろん、プロデューサーやスタッフの皆さんとまた一緒に仕事が出来ることが本当に嬉しかったです。
上山はなかなか演じたことのないおちゃらけた役だったので自分自身も新鮮でした。
福士くんとは親友の役なので、撮影初日からタメ口で話そうと決めたり、ご飯に行ったり、撮影現場も和気あいあいとした雰囲気でとても楽しく撮影できました。

作品情報

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

2016年12月に全国東宝系で公開

監督:三木孝浩
脚本:吉田智子
原作:七月隆文『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(宝島社)
出演:
福士蒼汰
小松菜奈
東出昌大
配給:東宝

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 東出昌大が福士蒼汰に恋のアドバイス、映画『ぼく明日』追加キャスト

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて