男性のみで贈る舞台『露出狂』に市川知宏ら32人、作・演出は中屋敷法仁

舞台『露出狂』が9月30日から東京・Zeppブルーシアター六本木で上演される。

『露出狂』は中屋敷法仁が主宰を務める劇団柿喰う客によって2010年に初演された作品。初演時は女優のみで演じられたが、2012年に男優のみでリメイクして上演された。高天原高校サッカー部を舞台に、部活という閉鎖された空間の中で様々に交錯する人間関係と部員たちの青春が描かれる。

今回の公演は、オーディションで選出された28人を含む32人の男性キャストが、「チーム露」「チーム出」「チーム狂」の3チームに分かれて上演。「チーム狂」は23歳以下の俳優だけで構成される。キャストには市川知宏、陳内将、小沢道成、永島敬三らが名を連ねている。各チームのメンバーや上演日はパルコ劇場のオフィシャルサイトで確認しよう。チケットは販売中。

イベント情報

『露出狂』

2016年9月30日(金)~10月10日(月・祝)
会場:東京都 Zeppブルーシアター六本木

作・演出:中屋敷法仁
市川知宏
陳内将
小沢道成
永島敬三
小野一貴
川合諒
ケイン鈴木
高良亘
紺野真
坂口涼太郎
渋谷謙人
鈴木勝大
砂原健佑
田中穂先
畠山遼
松井薫平
松井勇歩
見雪太亮
井澤巧麻
池本啓太
菊池修司
鈴木翔吾
高橋里恩
中山龍也
飛葉大樹
三永武明
赤楚衛二
石賀和輝
井藤瞬
小松直樹
佐藤信長
三原大樹
料金:チーム露・チーム出6,000円 チーム狂5,000円

  • HOME
  • Stage
  • 男性のみで贈る舞台『露出狂』に市川知宏ら32人、作・演出は中屋敷法仁

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて