宇多田ヒカルの新アルバムは『Fantôme』、収録曲&ジャケ公開

宇多田ヒカルのニューアルバムのタイトルが『Fantôme』に決定。あわせて収録曲、ジャケットビジュアルが公開された。

2008年発売の『HEART STATION』以来、約8年半ぶりのオリジナルアルバムとなる『Fantôme』。リリースは9月28日を予定している。

収録曲はNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌“花束を君に”、日本テレビ系『NEWS ZERO』のエンディングテーマ曲“真夏の通り雨”、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌“桜流し”に書き下ろしの新曲8曲を加えた全11曲となる。なおタイトルの『Fantôme』はフランス語で「幻」や「気配」を意味している。

ジャケットビジュアルと新たなアーティスト写真はフランス在住の写真家ジュリアン・ミニョーが撮影。ミニョーは撮影について、「今回彼女のアルバムのジャケットを手掛けることができて、とても嬉しく思います。夜遅くまでかかってしまいましたが、みなさんの素晴らしいサポートのおかげで、いい撮影ができました」とコメントしている。

リリース情報

宇多田ヒカル
『Fantôme』(CD)

2016年9月28日(水)発売
価格:3,240円(税込)
TYCT-60101

1. 道
2. 俺の彼女
3. 花束を君に
4. 二時間だけのバカンス
5. 人魚
6. ともだち
7. 真夏の通り雨
8. 荒野の狼
9. 忘却
10. 人生最高の日
11. 桜流し

amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • 宇多田ヒカルの新アルバムは『Fantôme』、収録曲&ジャケ公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて