小松菜奈&菅田将暉のキス寸前シーン&浴衣姿、『溺れるナイフ』場面写真

山戸結希監督の映画『溺れるナイフ』の場面写真が公開された。

公開された場面写真は小松菜奈演じる夏芽と、菅田将暉演じるコウの姿を捉えたもの。2人が顔を近づけている様子や、自転車を二人乗りしている場面、浴衣を着たコウが夏芽の浴衣の帯を整える姿などが確認できる。

山戸監督は小松、菅田について「観終わった時、あの夏に“夏芽”と“コウ”として生きようともがいた小松菜奈さん、菅田将暉さん二人の姿が、傷つきながら輝こうとする夏芽とコウの心と二重写しになった作品だと思いました。撮影の苦しいきらめきが、そのまま青春の時間として焼き付いている。きっとこの映画を見てもらえたら、それが必ず伝わるというか、意識的にでも、無意識的にでも、芸術を求めている女の子の心に波紋が起こると信じています」と語っている。

11月5日から公開される『溺れるナイフ』は、ジョージ朝倉の同名漫画が原作。強烈に惹かれ合う夏芽とコウの恋愛模様を軸に、10代の少年少女の青春や挫折、再生を描く。小松、菅田に加え、コウとの関係に傷ついた夏芽に寄り添う大友役の重岡大毅(ジャニーズWEST)、コウに接近するカナ役の上白石萌音らがキャストに名を連ねている。

作品情報

『溺れるナイフ』

2016年11月5日(土)からTOHOシネマズ渋谷ほか全国で公開

監督:山戸結希
脚本:井土紀州、山戸結希
原作:ジョージ朝倉『溺れるナイフ』(講談社)
出演:
小松菜奈
菅田将暉
重岡大毅(ジャニーズWEST)
上白石萌音
志磨遼平(ドレスコーズ)
斉藤陽一郎
嶺豪一
伊藤歩夢
堀内正美
市川実和子
ミッキー・カーチス
配給:ギャガ

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 小松菜奈&菅田将暉のキス寸前シーン&浴衣姿、『溺れるナイフ』場面写真

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて