赤堀雅秋作・演出の『世界』に風間杜夫ら、初舞台の広瀬アリスも

舞台『世界』が2017年1月11日から東京・渋谷のBunkamura シアターコクーン、2月4日と5日に大阪の森ノ宮ピロティホールで上演される。

劇団THE SHAMPOO HATを主宰するほか、映画監督として『その夜の侍』『葛城事件』といった作品も発表している赤堀雅秋が作・演出を手掛ける『世界』。地方都市で町工場を営む家族を中心に、街や工場、家族の人間関係を描く「やるせない喜劇」になるという。

キャストには、風間杜夫、大倉孝二、早乙女太一、広瀬アリス、青木さやか、和田正人、福田転球、赤堀雅秋、梅沢昌代、鈴木砂羽が名を連ねている。広瀬アリスは同作が初舞台となる。東京公演のチケットは10月29日から販売開始。

※記事掲載後、出演者が変更になりました。

イベント情報

『世界』

作・演出:赤堀雅秋
出演:
風間杜夫
大倉孝二
早乙女太一
広瀬アリス
青木さやか
和田正人
福田転球
赤堀雅秋
梅沢昌代
鈴木砂羽

東京公演
2017年1月11日(水)~1月28日(土)全20公演
会場:東京都 渋谷 Bunkamura シアターコクーン
料金:S席10,000円 A席8,000円 コクーンシート5,000円

大阪公演
2017年2月4日(土)、2月5日(日)
会場:大阪府 森ノ宮ピロティホール

  • HOME
  • Stage
  • 赤堀雅秋作・演出の『世界』に風間杜夫ら、初舞台の広瀬アリスも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて