ニュース

バットマンVSジョーカー、「レゴ映画」の新作『レゴバットマン』

『レゴバットマン ザ・ムービー』 ©The LEGO Group. TM & ©DC Comics. ©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
『レゴバットマン ザ・ムービー』 ©The LEGO Group. TM & ©DC Comics. ©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

映画『レゴバットマン ザ・ムービー』が2017年4月1日から全国で公開される。

レゴブロックの世界を舞台にした2014年公開の3Dアニメーション映画『LEGO® ムービー』の新作映画となる同作。『LEGO® ムービー』でヒーロー軍団を率いたバットマンを主人公に据え、ロビンと共にジョーカーと戦う様が描かれる。作中には『バットマン』のキャラクターが多数登場する予定だ。

主人公であるレゴのバットマンの声を演じるのはウィル・アーネット。ジョーカー役をザック・ガリフィアナキス、ロビンことディック・グレイソン役をマイケル・セラ、バーバラ・ゴードン役をロザリオ・ドーソン、執事のアルフレッド役をレイフ・ファインズが演じる。監督は前作に引き続き、クリス・マッケイが担当。

マッケイはバットマンを題材にしたことについて「バットマンは前作の『LEGO® ムービー』でも主要登場人物の一人でした。作品の中でもかなり人気のあるキャラクターだったし、前作の本編でも“これは映画になるぞ”とバットマンが10回くらい言っているし、このチャンスを使って、作り手たちを窮地に追い込んで、バットマンのシリーズを作らざるを得ない状況にしようと思ったのさ(笑)」とコメント。

ウィル・アーネットは「これは監督と話していたことなのだけど、この映画はバットマンが敵をやっつけるだけの映画ではなく、自身の中にある葛藤を克服する話でもある。あれだけ虚勢を張っている男は、たいがい何がしかの性格的な欠点を補おうとしている」と語っている。

※記事掲載時、一部表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

作品情報

『レゴバットマン ザ・ムービー』

2017年4月1日(土)から全国公開

監督:クリス・マッケイ
声の出演:
ウィル・アーネット
ザック・ガリフィアナキス
マイケル・セラ
ロザリオ・ドーソン
レイフ・ファインズ
配給:ワーナー・ブラザース映画

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Kitri“細胞のダンス”

ピアノ連弾ユニットKitriによる、大橋トリオプロデュースのメジャーデビューEP『Primo』から“細胞のダンス”のshortMVが公開。暗闇にひっそりと佇むピアノと、それを淡々と演奏する彼女達が作り出す不安定な世界観に徐々に引き込まれていく。跳ねる鍵盤はまさに細胞のダンス。映し出される手元と差し込む光、黒と赤のコントラストが美しい画面から目を離せない。(高橋)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生