『第1回シブヤガワ映画祭』、市原えつこらが選ぶ「ナイショ」の作品上映も

『第1回シブヤガワ映画祭』が10月10日に東京・渋谷のクオーツギャラリーとLOFT9 Shibuyaで開催される。

NPO法人シブヤ大学が主催する同イベント。第1回の開催となる今回は全4プログラムを展開する。

当日まで上映作品が伏せられる上映プログラム『ナイショの渋谷 −作品はナイショ!−』では、アーティストの市原えつこ、お笑い芸人のサンキュータツオがそれぞれキュレーターを務める。『シブヤ屋上映画館』ではジョン・カーニー監督『はじまりのうた』を野外上映するほか、『フィーリングカップル5対5』では「映画の好み」を切り口に男女10人の「恋愛マッチング」を実施。また『ドキドキする映画観賞の法則』は短編アニメ『つみきのいえ』およびドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』第1話の上映と、精神科医のゆうきゆうによるトークで構成される。

チケットは現在販売中。詳細は『シブヤガワ映画祭』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『第1回シブヤガワ映画祭』

2016年10月10日(月・祝) 会場:東京都 渋谷 クオーツギャラリー、LOFT9 Shibuya
上映作品: 『はじまりのうた』(監督:ジョン・カーニー) 『つみきのいえ』(監督:加藤久仁生) 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1エピソード1(監督:ダファー兄弟) ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『第1回シブヤガワ映画祭』、市原えつこらが選ぶ「ナイショ」の作品上映も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて