ニュース

中川大志の半裸姿や飯豊まりえとのキスも、『きょうのキラ君』予告編

映画『きょうのキラ君』の予告編と新たなビジュアルが公開された。

飯豊まりえ演じるニノの「私、365日、キラ君といます!」という宣言で始まる予告編では、中川大志演じるキラがニノの頭に手を置き「すげーじゃん、お前」と話すシーンや授業中にニノを隣に座らせる様子に加え、キラが突然倒れる場面、涙を流すキラの姿などが確認できる。また教室でキラがニノにキスをするシーンや、上半身裸のキラに抱きつくニノの様子なども映し出されているほか、[Alexandros]による主題歌“今まで君が泣いた分取り戻そう”の一部も公開されている。

ビジュアルには、小指が赤い糸で繋がれたニノとキラの姿に加え、葉山奨之演じる同級生の矢部と平祐奈演じる矢作澪の姿が写し出されている。

2017年2月25日から公開される『きょうのキラ君』は、みきもと凜の同名漫画が原作。学校中の女子の憧れの的だが秘密を抱える「キラ」こと吉良ゆいじと、他人と接するのが苦手な「ニノ」こと岡村ニノンの恋愛模様を描く。

『きょうのキラ君』ポスタービジュアル ©2017「きょうのキラ君」製作委員会 ©みきもと凜/講談社
『きょうのキラ君』ポスタービジュアル ©2017「きょうのキラ君」製作委員会 ©みきもと凜/講談社
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場