ニュース

スタン・リー×長濱博史の共同原作アニメ『THE REFLECTION』続報

アニメ『THE REFLECTION』の続報が発表された。

2017年に世界同時配信を予定している『THE REFLECTION』は、コミック原作者のスタン・リーが原作を担当。リーはマーベル・コミックの『アイアンマン』『超人ハルク』『スパイダーマン』『X-MEN』などの原作者として知られ、「アメコミヒーローの父」とも称される。共同原作と監督、キャラクター原案をアニメ『蟲師』『惡の華』などの長濱博史が手掛け、アニメーション制作をスタジオディーンが担当する。

今回の続報では、音楽プロデューサーをトレヴァー・ホーンが務めることが判明。ミュージシャンとしてThe Buggles、Yesに参加した経歴を持つホーンは、これまでにBelle And Sebastian、Pet Shop Boys、Frankie Goes To Hollywoodらのプロデュースを手掛けている。また劇中歌を9nineが担当することも発表された。ホーンは9nineの楽曲プロデュースも手掛けるほか、9nineが本編にアニメキャラクターとして登場する。

『THE REFLECTION』の舞台は、大量の死者と「リフレクテッド」と呼ばれる能力者を生み出した大災害「The Reflection」から3年後の世界。能力を欲望のままに使うリフレクテッドたちと、それに立ち向かう正義のリフレクテッドが戦いを繰り広げるというあらすじだ。

村田寛奈(9nine)のコメント

オファーを受けたときの感想
お話をいただいて聞いたときは、本当に信じられませんでした。スタン・リーさんのアニメに、トレヴァー・ホーンさんの曲を歌わせていただけるなんて、これは夢なのかなって思いました。ですが、長濱監督やこの作品に関わっているスタッフの皆様からも直接お話を聞かせていただき、作品にかける思いや熱意は夢ではなく本物だ、と実感しました。
「THE REFLECTION」と9nineが、どのような形になっていくのか、とてもワクワクしています。

佐武宇綺(9nine)のコメント

日本人で初めて曲をトレヴァー・ホーンにプロデュースしてもらうことになった感想
幼い時から聞き馴染みのある名曲…
フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドさんの「リラックス」や、イエスさんの「ロンリーハート」など…
その生みの親でもあるトレヴァーさんに…
日本人で初めてプロデュースして頂けることが、今でも本当に信じられないくらい夢の様です。涙が溢れましたね…こればかりは…音楽という神様がくれたこのチャンスを絶対に無駄に出来ないと心に誓いました。日本人として誇りを持って、今回頂く楽曲を世界のたくさんの人に届けていける様に精一杯歌います!

西脇彩華(9nine)のコメント

作品に対する思いや意気込み
小さな頃から当たり前のように目に、耳にしてきた大好きな作品達の尊敬するクリエイターの皆さんの情熱が詰まった「THE REFLECTION」に参加させていただけることが、もう本当に本当に嬉しいです!!
自分の特殊能力を「人のため」に使い、人々を救うヒーローアニメ「THE REFLECTION」をお届けするチームの一員として、私達も強くてまっすぐな歌とダンスを通して更にアニメを楽しんでいただけるよう、グループ一丸となって皆さんに届けたいと思います。

長濱博史のコメント

9nineの起用理由について
数年前、ある番組で佐武宇綺さんとご一緒する機会があり、9nineのライブに呼んで頂いたのがきっかけです。初めて目にした彼女達のパフォーマンスに圧倒され、「何か一緒に仕事をしてみたい!」と純粋に思いました。その後、スタン・リーとオリジナルの作品を制作する事になり、その劇中歌を是非とも9nineにとお願いしました。さらに彼女達をモデルとしたキャラクターも登場させ、声優としても参加してもらいたいと思っています。

トレヴァー・ホーンのコメント

9nineの印象について
9nineのような評判の高い日本のパフォーマンスガールズユニットが、私の曲を歌ってくれるのをとても光栄に思っています。

『THE REFLECTION』 ©Stan Lee・Hiroshi Nagahama/THE REFLECTION
『THE REFLECTION』 ©Stan Lee・Hiroshi Nagahama/THE REFLECTION
スタン・リー
スタン・リー
トレヴァー・ホーン
トレヴァー・ホーン
9nine
9nine
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される