ニュース

『紅白歌合戦』に渡辺直美&ピコ太郎&ゴジラ、OP曲は『エヴァ』鷺巣詩郎

『第67回NHK紅白歌合戦』ロゴ
『第67回NHK紅白歌合戦』ロゴ

『第67回NHK紅白歌合戦』の続報が発表された。

「夢を歌おう」をテーマに掲げる今年の『NHK紅白歌合戦』。発表された続報では、番組前半終了時にピコ太郎と渡辺直美が出演することが判明した。またオープニングテーマ曲が、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズや映画『シン・ゴジラ』で知られる鷺巣詩郎が書き下ろした“Fly into the Sun”になることもわかった。

さらに『NHK紅白歌合戦』の会場・NHKホールの楽屋からストリーミング配信を行なう渡辺直美司会の企画『紅白楽屋トーク』や、『シン・ゴジラ』とのコラボレーション企画も実施。『紅白楽屋トーク』ではパフォーマンス直後の出演者やゲストを迎え、『紅白』の裏話を披露する。『シン・ゴジラ』とのコラボレーション企画では、劇中でゴジラと対決した「英雄」たちが、NHKホールに現れたゴジラに再び立ち上がるという。

渡辺直美のコメント

初めての紅白 大変嬉しいです!
そして心臓バクバクでかなり緊張していますが、世界のピコ太郎さんについて行きたいと思います!

ピコ太郎のコメント

これドッキリですよね。カメラ回ってますよね。もしこれがドッキリでないとしたらとんでもなくうれしいことだピコ。
出る限りには一生懸命歌って踊って皆さんを楽しませたいと思いますピコ。
テニスのダブルスで言うところの前衛ではなく後衛(光栄)です。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像