吉沢亮主演の実写版『トモダチゲーム』に山田裕貴、大倉士門、根本凪

2017年にドラマおよび映画化される『トモダチゲーム』の追加キャストが発表された。

『トモダチゲーム』は山口ミコトが原作、佐藤友生が漫画を手掛ける同名漫画をもとにした作品。「友達を疑わないこと」がクリアのコツとなる大金をかけたゲーム「トモダチゲーム」に参加することになった高校生・片切友一の姿を描く作品となり、これまでに友一役を吉沢亮、ヒロインの沢良宜志法役を内田理央が演じることが明らかになっていた。

今回出演が明らかになったのは、友一、志法と共にゲームに参加する、学年成績トップの秀才・美笠天智役を演じる山田裕貴、クラスの学級委員長で資産家の息子・四部誠役を演じる大倉士門、おとなしいアニメ好きの少女・心木ゆとり役の根本凪(虹のコンキスタドール)。同作はドラマ版と劇場版2作品をあわせた3部作で構成される予定だ。

作品情報

『トモダチゲーム』

2017年公開
原作:山口ミコト、佐藤友生『トモダチゲーム』(講談社) 出演: 吉沢亮 内田理央 山田裕貴 大倉士門 根本凪
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 吉沢亮主演の実写版『トモダチゲーム』に山田裕貴、大倉士門、根本凪

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて