ニュース

『ブレードランナー 2049』続報、デッカードは30年も行方不明に

映画『ブレードランナー 2049』の続報が発表された。

同作はフィリップ・K・ディック原作、リドリー・スコット監督による1982年の映画『ブレードランナー』の続編。前作で描かれた2019年から30年後の2049年が舞台となり、ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、ロビン・ライト、ジャレッド・レトらが出演する。

今回明らかになったのはあらすじの一端。ライアン・ゴズリング演じる新人捜査官の「K」が、ハリソン・フォード演じる前作の主人公で、30年間行方不明になっているリック・デッカードを捜索するところから物語が始まるという。発表にあわせて、ゴズリングとフォードが並ぶツーショット写真が公開された。

フォードをヒーローとして慕っているというゴズリングは、初対面時の印象について「ちょうどセットが独特の雰囲気の霧に包まれていた時に、どこからともなくハリソンが現れたんだ。シルエットだけでも間違えようがなかったよ。僕は彼を満足させる物を創り上げられる事を心から願ったんだ」とコメントしている。

また監督のドゥニ・ヴィルヌーヴは撮影期間中に、フォードやリドリー・スコットと「デッカードがレプリカントであるべきか、人間であるべきか」論争したと回想。「オリジナルの大ファンとしては、この夕食の席は一生の思い出になったよ(笑)」と語っている。なお『ブレードランナー 2049』で論争の答えが示されるか否かについては、現時点では明らかにされていない。

 

左からK役のライアン・ゴズリング、リック・デッカード役のハリソン・フォード
左からK役のライアン・ゴズリング、リック・デッカード役のハリソン・フォード
上から『ブレードランナー 2049』ロゴ、コンセプトアート
上から『ブレードランナー 2049』ロゴ、コンセプトアート
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材