ニュース

よしむらひらくの3年ぶり新アルバム『CELEBRATION』 吉田ヨウヘイら参加

よしむらひらくのニューアルバム『CELEBRATION』が3月15日にリリースされる。

1987年に石川で生まれたシンガーソングライターのよしむらひらく。2014年に自身が主宰するレーベル・スタジオローサから1stアルバム『67年のラブソング』をリリースした。映像作品への楽曲提供や、他アーティストのレコーディング、ミックスなども行なっている。

よしむらにとって約3年ぶりのアルバムとなる『CELEBRATION』には全9曲を収録。録音、ミックスは全曲よしむらが手掛け、マスタリングは吉田ヨウヘイ(吉田ヨウヘイgroup)が担当した。ゲストミュージシャンには岸田佳也(Dr)をはじめ、西田修大(Gt / 吉田ヨウヘイgroup)、カメダタク(Org / オワリカラ)らが参加。ジャケットの写真は写真家の喜多村みかが撮影した。

なお同作のリリースを記念したツアーが東京、京都、大阪、名古屋などで開催予定。詳細は後日発表される。

よしむらひらく『CELEBRATION』ジャケット
よしむらひらく『CELEBRATION』ジャケット
よしむらひらく
よしむらひらく
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)