よしむらひらくの3年ぶり新アルバム『CELEBRATION』 吉田ヨウヘイら参加

よしむらひらくのニューアルバム『CELEBRATION』が3月15日にリリースされる。

1987年に石川で生まれたシンガーソングライターのよしむらひらく。2014年に自身が主宰するレーベル・スタジオローサから1stアルバム『67年のラブソング』をリリースした。映像作品への楽曲提供や、他アーティストのレコーディング、ミックスなども行なっている。

よしむらにとって約3年ぶりのアルバムとなる『CELEBRATION』には全9曲を収録。録音、ミックスは全曲よしむらが手掛け、マスタリングは吉田ヨウヘイ(吉田ヨウヘイgroup)が担当した。ゲストミュージシャンには岸田佳也(Dr)をはじめ、西田修大(Gt / 吉田ヨウヘイgroup)、カメダタク(Org / オワリカラ)らが参加。ジャケットの写真は写真家の喜多村みかが撮影した。

なお同作のリリースを記念したツアーが東京、京都、大阪、名古屋などで開催予定。詳細は後日発表される。

リリース情報

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • よしむらひらくの3年ぶり新アルバム『CELEBRATION』 吉田ヨウヘイら参加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて