『ラピュタ』でシータが作ったシチューを再現する「ジブリ飯」イベント

フードイベント『映画のごはんを作って、食べよう! ~ジブリ飯編 Vol.2~』が、3月4日に大阪・北加賀屋のみんなのうえんで開催される。

映画イベントを開催するFilmeetによる同イベントでは、スタジオジブリ作品に登場する料理を再現。昨年10月に開催された第1弾に続く今回は、『天空の城ラピュタ』中盤でシータがパズーとドーラ一家のために作ったシチューがメイン料理となる。作品の歴史背景を汲んで開発されたレシピをもとに参加者たちが実際に料理を作り、食べることが可能だ。第1弾では『魔女の宅急便』『天空の城ラピュタ』の料理を再現した。

なお同イベントで得た収益は、途上国の子供たちを対象にした移動映画館を実施しているWorld Theater Projectに寄付される。参加申込は申込フォームおよびWorld Theater Projectで現在受付中。20歳以上が募集対象となり、定員は20人となる。

イベント情報

『映画のごはんを作って、食べよう! ~ジブリ飯編 Vol.2~』

2017年3月4日(土) 会場:大阪府 北加賀屋 みんなのうえん
定員:20名 料金:大人3,500円 学生3,000円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ラピュタ』でシータが作ったシチューを再現する「ジブリ飯」イベント

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて