ニュース

舞台『犬夜叉』から殺生丸、弥勒、奈落のキャラクタービジュアル公開

高橋留美子原作の舞台『犬夜叉』の新ビジュアルが公開された。

漫画『犬夜叉』は、妖怪の父と人間の母の間に生まれた半妖の少年・犬夜叉の冒険を描いた作品。舞台版では犬夜叉役を喜矢武豊(ゴールデンボンバー)が演じる。

今回公開されたのは、犬夜叉の異母兄・殺生丸役を演じる佐奈宏紀、不良法師・弥勒役を演じる滝口幸広、無数の妖怪の集合体である半妖・奈落役を演じる木村了のビジュアル。

同作は4月6日から東京・天王洲の銀河劇場で上演。脚本は松村武、演出は茅野イサムが手掛ける。キャストには喜矢武、佐奈、滝口、木村に加えて、かごめ役の若月佑美(乃木坂46)、桔梗役の伊藤純奈(乃木坂46)、楓役の野口かおる、和尚役の小林健一らが名を連ねている。

チケットの一般発売は3月18日10:00からスタート。

殺生丸役の佐奈宏紀 ©高橋留美子/小学館 ©2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
殺生丸役の佐奈宏紀 ©高橋留美子/小学館 ©2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
奈落役の木村了 ©高橋留美子/小学館 ©2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
奈落役の木村了 ©高橋留美子/小学館 ©2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
弥勒役の滝口幸広 ©高橋留美子/小学館 ©2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
弥勒役の滝口幸広 ©高橋留美子/小学館 ©2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

冠木佐和子『夏のゲロは冬の肴』

『アヌシー国際アニメーション映画祭』学生部門で審査員賞に輝いた『夏のゲロは冬の肴』。ビビッドな色使いと繰り返される嘔吐音が印象的な(けれどなぜか愛らしい)アニメはもちろん、受賞の際にステージで「I wanna fuck everyone.」とスピーチしたという90年生まれの監督・冠木佐和子にも注目。仲條正義の『忘れちゃってEASY 思い出してCRAZY』展を思い出させるタイトルも好み。(井戸沼)