ニュース

『第1回未完成映画予告編大賞』発表 堤幸彦、大根仁、川村元気らが審査

『第1回未完成映画予告編大賞』グランプリ作品『高崎グラフィティ。』
『第1回未完成映画予告編大賞』グランプリ作品『高崎グラフィティ。』

『第1回未完成映画予告編大賞』の受賞作品が発表された。

『未完成映画予告編大賞』は、完成していない映画の予告編のみを公募するコンテスト。3分以内の実写映像であること、タイトルと撮影場所の地域を限定することなどが規定されており、グランプリ作品は、3千万円相当の制作費をかけて本編の制作が開始される。初開催となる今回は、審査員を堤幸彦、大根仁、川村元気、岡田惠和、平川雄一朗、小原信治、井上伸一郎、植田博樹、伊藤さとりが務め、285作品の応募が集まった。

グランプリに輝いたのは、川島直人監督による『高崎グラフィティ。』。高校の卒業式を迎えた幼なじみの5人が、それぞれのトラブルや葛藤を抱えながら、仲間の1人である美紀の入学金を持って失踪してしまった父親を探すため、車を走らせるという物語だ。

そのほか、堤幸彦賞に林隆行監督『浅草スマイル』、大根仁賞に松澤伊知哉監督『沈める渋谷』、平川雄一朗賞に白鳥蓉子、大島風穂監督『こもろの星の淵』、小原信治賞に細井尊人監督『十条虚構捜査-代理脚本家-』、審査員特別賞に古波津陽監督『トットリノエイリアン』、三浦祐太、池田大輝監督『カヅノ』、草苅勲監督『死体の人in Tokyo.』が選出されている。

それぞれの応募作品はYouTubeで観ることができるほか、『第1回未完成映画予告編大賞』のオフィシャルサイトには審査員による講評が掲載されている。なお『第2回未完成映画予告編大賞』は10月上旬から作品募集を開始する予定だ。

 

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告