ニュース

『パイレーツ・オブ・カリビアン』新作の予告編公開 「海の死神」と対決

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』 ©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』 ©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の予告編が公開された。

7月1日から全国で公開される同作は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの最新作。ジャック・スパロウに復讐しようとする海の死神・サラザールを倒すため、「最後の海賊」だけが見つけ出すことができる伝説の秘宝・ポセイドンの槍をスパロウたちが探すというあらすじだ。ジャック役をジョニー・デップが演じるほか、ウィル・ターナーの息子ヘンリー・ターナー役をブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナ役のカヤ・スコデラリオ、バルボッサ役のジェフリー・ラッシュらがキャスティングされている。

公開された予告編にはテーマ曲“彼こそが海賊”を使用。オーランド・ブルーム演じるウィル・ターナー、キーラ・ナイトレイ演じるウィルの妻エリザベスの姿も確認できる。なお同作はシリーズ1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』に尊敬を込めて制作されたという。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)