ニュース

野音『SPRING BREEZE』第1弾で雨パレ、DATS、天才バンド、ハンバート

『SPACE SHOWER Presents SPRING BREEZE 2017』ロゴ
『SPACE SHOWER Presents SPRING BREEZE 2017』ロゴ

ライブイベント『SPACE SHOWER Presents SPRING BREEZE 2017』が、6月11日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催。第1弾出演アーティストが発表された。

スペースシャワーネットワークが主催する『SPRING BREEZE』。2015年に初開催され、今回で2回目を迎える。

出演が明らかになったのは、昨年にメジャーデビューを果たした雨のパレード、6月7日に1stアルバム『Application』をリリース予定のDATS、奇妙礼太郎がボーカルを務める天才バンド、フォークやカントリーなどをベースに活動するデュオ・ハンバート ハンバートの4組。出演者は今後も追加される予定だ。なお雨のパレード、DATS、天才バンドが日比谷野外大音楽堂で演奏を行なうのは初めてとなる。

チケットの先行予約は5月11日18:00まで受付中。当日に学生証を提示すると1,000円がキャッシュバックされるほか、中学生以下は保護者1人の同伴につき1人が入場無料となる。詳細は『SPACE SHOWER Presents SPRING BREEZE 2017』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

ハンバート ハンバート
ハンバート ハンバート
天才バンド
天才バンド
DATS
DATS
雨のパレード
雨のパレード
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)