実写『東京喰種』ヒデ役は超特急カイこと小笠原海 窪田正孝の親友役

7月29日から公開される『東京喰種 トーキョーグール』の追加キャストが発表された。

今回発表されたのは、永近英良役のカイ(超特急)こと小笠原海の出演。英良は窪田正孝演じる主人公・カネキの唯一の親友で、ヒデと呼ばれ、活発で幅広い交友関係を持っているキャラクターだ。原作のファンだという小笠原はヒデ役を演じるにあたり、「『喰種』と『人間』の2つの世界で彷徨う親友・カネキが、『人間』としての心を保つための存在でありたい。何があってもカネキの味方でありたい。という気持ちで演じさせていただきました」とコメントしている。

『東京喰種 トーキョーグール』は、人間の肉を食べることで生きる「喰種」と人間たちを描く石田スイの同名漫画をもとにした作品。窪田をはじめ、清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋らがキャストに名を連ねている。

小笠原海のコメント

僕自身、東京喰種のファンなので今回のお話を心から光栄に思います。
「喰種」と「人間」の2つの世界で彷徨う親友・カネキが、「人間」としての心を保つための存在でありたい。何があってもカネキの味方でありたい。
という気持ちで演じさせていただきました。
たくさんの思いのこもったこの作品を1人でも多くの方に観ていただければと思います。

 

作品情報

『東京喰種 トーキョーグール』

2017年7月29日(土)から全国公開
監督:萩原健太郎 脚本:楠野一郎 原作:石田スイ『東京喰種 トーキョーグール』(集英社) 出演: 窪田正孝 清水富美加 鈴木伸之 蒼井優 大泉洋 村井國夫 桜田ひより 相田翔子 浜野謙太 佐々木希 栁俊太郎 配給:松竹
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 実写『東京喰種』ヒデ役は超特急カイこと小笠原海 窪田正孝の親友役

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて