藤井隆の楽曲をDJ KAORI、tofubeats、ikkubaru、PARKGOLFらがリミックス

藤井隆のリミックスアルバム『re: wind』が、7月14日にリリースされる。

2000年にシングル『ナンダカンダ』で歌手デビューした藤井隆。これまでに、松本隆、小室哲哉、堀込高樹(KIRINJI)、浅倉大介、松田聖子、宇多丸(RHYMESTER)、tofubeats、川瀬智子(the brilliant green)、YOUといったアーティストとコラボレーションしている。

藤井自身が主宰を務める「SLENDERIE RECORD」からリリースされる『re: wind』は、『re: wind』はこれまでに藤井が歌唱した6つの楽曲をリミックスしたアルバム。Tommy february6の制作チームによる“OH MY JULIET!”をDJ KAORI、堀込高樹が作詞作曲を手掛けた“わたしの青い空”をtofubeats、松本隆作詞、堀込高樹作曲の“未確認飛行体”をikkubaruがリミックスするほか、HyperJuice、MACKA-CHIN、PARKGOLFがリミキサーに名を連ねている。アルバム全体のプロデュースをミッツィー申し訳名義でも知られるDJ Michelle Sorryが手掛けている。

リリース情報

藤井隆
『re: wind』(CD)

2017年7月14日(金)発売 価格:2,000円(税込) YRCN-95283
1. OH MY JULIET! [DJ KAORI REMIX] 2. わたしの青い空 [tofubeats REMIX] 3. ナンダカンダ [HyperJuice REMIX] 4. 絶望グッドバイ [MACKA-CHIN REMIX] 5. Quiet Dance feat.宇多丸(RHYMESTER)[PARKGOLF REMIX] 6. 未確認飛行体 [ikkubaru REMIX]
  • HOME
  • Music
  • 藤井隆の楽曲をDJ KAORI、tofubeats、ikkubaru、PARKGOLFらがリミックス

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて