ニュース

J・ストラマーも被写体に、パンク黎明期のロンドン写すハービー・山口展

ハービー・山口『You can click away of whatever you want: That's PUNK』表紙
ハービー・山口『You can click away of whatever you want: That's PUNK』表紙

『ハービー山口 写真展 “You can click away of whatever you want: That's PUNK”』が、6月23日から東京・原宿のBOOKMARCで開催される。

1950年に生まれた写真家のハービー・山口。大学卒業後の約10年間をイギリスで過ごし、パンクミュージシャンらを撮影した。帰国後は多数のCDジャケットを手掛けているほか、俳優、エッセイスト、作詞家としても活動している。

山口の写真集『You can click away of whatever you want: That's PUNK』の刊行を記念する同展。1970年代のイギリス・ロンドンでパンクミュージシャンたちを捉えた作品が展示される。作品にはジョー・ストラマー(The Clash)や、山口のルームメイトだったボーイ・ジョージ(Culture Club)らが写されている。写真集のタイトルは、イギリスの地下鉄でストラマーに撮影許可を取った際に言われた「撮りたいものは全て撮るんだ、それがパンクだろ!」というフレーズに由来するという。

なお会場のBOOKMARCはファッションブランド「マーク ジェイコブス」によるブックストア。会期初日の6月23日にはレセプションとハービー・山口によるサイン会が行なわれる。

ハービー・山口作品
ハービー・山口作品
『ハービー山口 写真展  “You can click away of whatever you want: That's PUNK”』メインビジュアル
『ハービー山口 写真展 “You can click away of whatever you want: That's PUNK”』メインビジュアル
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

TENDRE“RIDE”

2018年はTENDREが絶対くる。2月の『exPoP!!!!!』で脳裏をかすめた予感は確信に変わりました。セクシー&グルーヴィな“RIDE”で完全にヤられた。ラフなダンスと自由度高いコラージュで構成された映像も、河原太朗のチャーミングさがダダ漏れでいい感じ。今年の夏はこの曲で踊りまくりたい。(山元)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加