ニュース

武田砂鉄の評論集『コンプレックス文化論』 澤部渡、中村佑介らが語る

武田砂鉄の著書『コンプレックス文化論』が、7月14日に刊行される。

同書は、CINRA.NETで2012年から連載された『コンプレックス文化論』をもとに、加筆・修正を行なって書籍化したもの。ミュージシャンや俳優、小説家、芸術家、デザイナーらが表現活動を始めた理由は彼らのコンプレックスに潜んでいるのではないかという観点のもと、「コンプレックスが文化を形成してきたのでは」と仮説を立てた筆者が、コンプレックスと向き合い考察した評論集だ。

さらにその仮説を裏付けるべく、コンプレックスを「キャラ」や「欲」に変えて活動している表現者10人へのインタビューを収録。「天然パーマ」を語る有馬和樹(おとぎ話)や「セーラー服」を語る中村佑介、「遅刻」を語る安齋肇、「下戸」の澤部渡(スカート)、「一重」の朝倉みずほ(ex.BELLRING少女ハート)をはじめ、黒田勇樹、篠原かをり、泰平、鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)、矢幡洋が登場している。

『コンプレックス文化論』表紙
『コンプレックス文化論』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報 1

    15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報

  2. TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開 2

    TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開

  3. KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集 3

    KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

  4. 『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念 4

    『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念

  5. 映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も 5

    映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も

  6. toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感 6

    toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感

  7. 『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨 7

    『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨

  8. ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること 8

    ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること

  9. ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』 9

    ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』

  10. 放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問 10

    放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問