思い出野郎Aチームの2年半ぶりアルバム『夜のすべて』 江の島で自主企画も

思い出野郎Aチームのニューアルバム『夜のすべて』が8月23日にリリースされる。

2009年の夏に多摩美術大学で結成された7人組バンド・思い出野郎Aチーム。ファンク、ソウル、レゲエ、ディスコ、アフリカンミュージック、パンクなどを取り入れたスタイルで活動している。2015年にmabanuaプロデュースによる1stアルバム『WEEKEND SOUL BAND』をリリースしたほか、今年の6月に台湾の音楽レーベル2manysoundからY.I.Mとのコラボ7インチシングル『タイワンド』、カクバリズムから7インチシングル『ダンスに間に合う』を発売。

思い出野郎Aチームにとって2枚目のアルバムとなる同作。PVが公開中の“ダンスに間に合う”や、すでにライブで披露されている“Magic Number”を含む全10曲を収録する。アルバムのリリースツアーや、ジャケットなどの詳細は後日発表。

また8月12日には、思い出野郎Aチームの自主企画『ソウルピクニック』を神奈川・江ノ島オッパーラで開催。チケットは現在予約受付中。予約特典として思い出野郎Aチームのインストゥルメンタル集が配布される。

リリース情報
イベント情報

『ソウルピクニック』

2017年8月12日(土) 会場:神奈川県 江ノ島オッパーラ
出演: 思い出野郎Aチーム asuka ando dub n set DJ: Monkey Timers Latin Quarter やけのはら VIDEOTAPEMUSIC Kuni Lopez マイケルJフォクス フード:ヒューヒューボーイのホットサンド 料金:前売2,500円 当日3,500円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 思い出野郎Aチームの2年半ぶりアルバム『夜のすべて』 江の島で自主企画も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて