ニュース

くるり『京都音博』今年は「“生”歌謡ショー」 管弦楽団&特別バンド登場

くるり主催の野外音楽イベント『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』のライブ形式および追加出演者が発表された。

くるりのメンバー全員の出身地である京都で2007年から開催されている『京都音楽博覧会』。今回は、同イベントでは初となる「“生”歌謡ショー」形式で開催される。くるりをはじめとする参加アーティストが、佐橋佳幸(Gt)、Dr.kyOn(Key)、高桑圭(Ba)、屋敷豪太(Dr)によるハウスバンドと、今回のために京都市立芸術大学の卒業生を中心に構成された京都音博フィルハーモニー管弦楽団と共に演奏を行なう。

演奏予定曲は、くるり“ジュビリー”や布施明“君は薔薇より美しい”や、岸田繁(くるり)と徳澤青弦によって新たに管弦楽編曲されたUA“悲しみジョニー”ORIGINAL LOVE“接吻”、ASIAN KUNG-FU GENERATION“迷子犬と雨のビート”など。

また今回の発表とあわせて、インドネシア出身のディラ・ボンの出演が判明。開催にあたって岸田繁は「何が出来るかは、これからのお楽しみですが、11年目の京都音博、未開の領域へ足を踏み入れようと思っております。皆さまも歴史の証言者として、楽しいひと時をご一緒できることを楽しみにしております」とコメントしている。チケットは現在販売中。

『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』メインビジュアル
『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』メインビジュアル
くるり
くるり
UA
UA
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開