ニュース

くるり『京都音博』今年は「“生”歌謡ショー」 管弦楽団&特別バンド登場

くるり主催の野外音楽イベント『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』のライブ形式および追加出演者が発表された。

くるりのメンバー全員の出身地である京都で2007年から開催されている『京都音楽博覧会』。今回は、同イベントでは初となる「“生”歌謡ショー」形式で開催される。くるりをはじめとする参加アーティストが、佐橋佳幸(Gt)、Dr.kyOn(Key)、高桑圭(Ba)、屋敷豪太(Dr)によるハウスバンドと、今回のために京都市立芸術大学の卒業生を中心に構成された京都音博フィルハーモニー管弦楽団と共に演奏を行なう。

演奏予定曲は、くるり“ジュビリー”や布施明“君は薔薇より美しい”や、岸田繁(くるり)と徳澤青弦によって新たに管弦楽編曲されたUA“悲しみジョニー”ORIGINAL LOVE“接吻”、ASIAN KUNG-FU GENERATION“迷子犬と雨のビート”など。

また今回の発表とあわせて、インドネシア出身のディラ・ボンの出演が判明。開催にあたって岸田繁は「何が出来るかは、これからのお楽しみですが、11年目の京都音博、未開の領域へ足を踏み入れようと思っております。皆さまも歴史の証言者として、楽しいひと時をご一緒できることを楽しみにしております」とコメントしている。チケットは現在販売中。

『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』メインビジュアル
『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』メインビジュアル
くるり
くるり
UA
UA
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開