『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が来年4月に日本先行公開

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、2018年4月27日から全国で公開される。

マーベル・コミックの様々なヒーローたちがクロスオーバーする作品群「マーベル・シネマティック・ユニバース」に連なる同作。『アベンジャーズ』シリーズの劇場映画版としては『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に次ぐ3作品目となる。

前作にも登場したアイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、ハルク役のマーク・ラファロ、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソン、ホークアイ役のジェレミー・レナー、ソー役のクリス・ヘムズワースらが続投するほか、マーベルのキャラクターたちが新たに多数参加。トム・ホランドが演じるスパイダーマン、ベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジ、クリス・プラット演じる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスター・ロード、チャドウィック・ボーズマン演じるブラックパンサーらが新たに『アベンジャーズ』に加わる。

監督を務めるのは、これまでにも『キャプテン・アメリカ』シリーズなどを手掛けているアンソニー・ルッソとジョー・ルッソ。なお同作は日本で先行公開され、全米公開日は2018年5月4日となっている。さらに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に続くタイトル未定の新作が2019年に全米で公開されることも明らかになっており、監督をルッソ兄弟が引き続き担当するという。

作品情報

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

2018年4月27日(金)から全国公開
監督:アンソニー&ジョー・ルッソ 出演: ロバート・ダウニー・Jr. クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ クリス・エヴァンス スカーレット・ヨハンソン ジェレミー・レナー ベネディクト・カンバーバッチ トム・ホランド クリス・プラット 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が来年4月に日本先行公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて