ニュース

テオ・ヤンセン展に巨大ビースト約10体 ビーストのデモンストレーションも

テオ・ヤンセン『アニマリス・シアメシス』 ©Media Force
テオ・ヤンセン『アニマリス・シアメシス』 ©Media Force

『三重県立美術館 開館35周年記念II テオ・ヤンセン展 人工生命体、上陸!』が、明日7月15日から三重・三重県立美術館で開催される。

1948年にオランダ・スフェベニンゲンで生まれたキネティックアーティストのテオ・ヤンセン。画家として活動を開始し、1990年以降は、風力で動作する巨大なアート作品「ストランドビースト」を発表している。ストランドビーストは、オランダ語で砂浜を意味する「Strand」と生物を意味する「Beest」を繋ぎあわせたヤンセンによる造語。

近畿中部地方では初の本格的な展覧会となる同展では、日本未発表の新作を中心にストランドビースト約10点を展示。さらに1990年代の作品や、解説模型、構想スケッチ、基本パーツなどを紹介する。

会期中にはストランドビーストのデモンストレーション、来日するヤンセンのトークイベントや講演会、ワークショップ『ミニ・ストランドビーストを作ってみよう』などを開催。詳細は三重県立美術館のオフィシャルサイトで確認しよう。なお同展は10月3日から沖縄・沖縄県立博物館美術館に巡回する。

テオ・ヤンセン『アニマリス・ユメラス・セグンダス』 ©Media Force
テオ・ヤンセン『アニマリス・ユメラス・セグンダス』 ©Media Force
テオ・ヤンセン『アニマリス・ペルシピエーレ・レクタス』 ©Media Force
テオ・ヤンセン『アニマリス・ペルシピエーレ・レクタス』 ©Media Force
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nova Heart“My Song 9”

盛り上がりを見せる中国ミレニアル世代のなかでも要注目のバンド、Nova Heartの“My Song 9”MV。今週末開催の、中国ユースカルチャーを代表する実力派ミュージシャンが出演するイベント『秋音之夜』にも登場する彼女たちが、日本の夜にどんな姿を見せてくれるか楽しみだ。中国ミレニアルズの勢いは止まらない。(川浦)

  1. ロバート秋山が1人10役、テレ東の推理ドラマ『黒い十人の秋山』が年末放送 1

    ロバート秋山が1人10役、テレ東の推理ドラマ『黒い十人の秋山』が年末放送

  2. 映画『リバーズ・エッジ』初映像公開 二階堂ふみが号泣&吉沢亮が秘密告白 2

    映画『リバーズ・エッジ』初映像公開 二階堂ふみが号泣&吉沢亮が秘密告白

  3. 『シン・ゴジラ』キャストをおさらい 「巨災対」高橋一生やカメオ出演者も 3

    『シン・ゴジラ』キャストをおさらい 「巨災対」高橋一生やカメオ出演者も

  4. ストレイテナー、トリビュート盤を全曲解剖。11組への敬意も語る 4

    ストレイテナー、トリビュート盤を全曲解剖。11組への敬意も語る

  5. 新垣結衣×星野源『逃げるは恥だが役に立つ』全話一挙に再放送 5

    新垣結衣×星野源『逃げるは恥だが役に立つ』全話一挙に再放送

  6. 門脇麦が山崎賢人をキスで殺す 新ドラマ『トドメの接吻』に出演 6

    門脇麦が山崎賢人をキスで殺す 新ドラマ『トドメの接吻』に出演

  7. 臼田あさ美が愛人契約&太賀と口論 『南瓜とマヨネーズ』新場面写真 7

    臼田あさ美が愛人契約&太賀と口論 『南瓜とマヨネーズ』新場面写真

  8. 舞台『おおきく振りかぶって』 西銘駿、久住小春ら22人のキャラビジュ公開 8

    舞台『おおきく振りかぶって』 西銘駿、久住小春ら22人のキャラビジュ公開

  9. BRAHMAN・TOSHI-LOWが語る、寺山修司に学んだ言葉と生き方 9

    BRAHMAN・TOSHI-LOWが語る、寺山修司に学んだ言葉と生き方

  10. 坂本慎太郎が日本で初のソロライブ 1月にLIQUIDROOMで開催 10

    坂本慎太郎が日本で初のソロライブ 1月にLIQUIDROOMで開催