ニュース

藤原竜也主演の舞台『ムサシ』4年ぶり再演 蜷川幸雄の三回忌追悼公演

『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ

舞台『ムサシ』が2018年2月から3月にかけて、東京・渋谷のBunkamura シアターコクーン、埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 大ホールほかで上演される。

『ムサシ』は、吉川英治の小説『宮本武蔵』もとに井上ひさしが脚本を書き下ろし、2009年に初演された蜷川幸雄演出の舞台。初演時は武蔵役を藤原竜也、小次郎役を小栗旬が演じ、以降、藤原主演で2010年、2013年、2014年に上演されてきた。これまでにロンドン、ニューヨークをはじめ、5か国9都市を巡り、約17万人を動員している。

今回は昨年に逝去した蜷川幸雄の三回忌追悼公演として上演。武蔵役を藤原竜也、小次郎役を2013年、2014年に引き続き溝端淳平が演じる。共演者には鈴木杏、六平直政、吉田鋼太郎、白石加代子らが名を連ねており、2014年の上演時に藤原竜也が劇中の武蔵と同じ35歳になったらもう1度『ムサシ』を上演しようと蜷川幸雄と約束したというメンバーが再集結する。

今年5月で35歳を迎えた藤原竜也は「井上ひさし先生が自分にあて書きしてくださった『ムサシ』には、“レクイエム”の要素が詰まっています。昨年、蜷川さんがお亡くなりになり、来年三回忌を迎えます。そして今年、自分は35歳という劇中の宮本武蔵と同じ年齢になりました。今、この時に上演することにとても意味のある作品だと思います」とコメント。

溝端淳平は前回の上演を振り返り「韓国公演でカーテンコールの際、若い韓国人の方が『日本と韓国もこうあるべきですね』と泣きながら拍手してくれたことが今でも目に焼き付いています。蜷川さんが作り上げ残して下さったものを大切に大切にしながら、邁進したいと思います」と意気込みを語っている。

東京、埼玉での公演後は、大阪、中国でも上演予定。チケットは今秋から販売される。

藤原竜也のコメント

大変貴重なことに、井上ひさし先生が自分にあて書きしてくださった『ムサシ』には、“レクイエム”の要素が詰まっています。昨年、蜷川さんがお亡くなりになり、来年三回忌を迎えます。そして今年、自分は35歳という劇中の宮本武蔵と同じ年齢になりました。今、この時に上演することにとても意味のある作品だと思います。しっかりと丁寧に演じたいです。

溝端淳平のコメント

『ムサシ』は命の尊さ、平和を願った戯曲です。前回から参加させて頂いた僕も日本だけじゃなく海外で、この戯曲の力に圧倒されました。韓国公演でカーテンコールの際、若い韓国人の方が「日本と韓国もこうあるべきですね」と泣きながら拍手してくれたことが今でも目に焼き付いています。蜷川さんが作り上げ残して下さったものを大切に大切にしながら、邁進したいと思います。

『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
『ムサシ』前回公演の舞台写真 ©ホリプロ
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“庭をでて”

2月21日発売のThe Wisely Brothers待望のフルアルバムから“庭をでて”のPVが公開。森の中で演奏する姿は、絵本の中に登場する動物たち、もしくは妖精たちの演奏会のよう。3人の仲の良さとバランスの良さが伝わる、見るたびにワイズリーの魅力が発見できるPV。(川浦)

  1. アニメキャラの大量の「目」が新宿駅を占拠、Netflix『アニ“目”ジャック』 1

    アニメキャラの大量の「目」が新宿駅を占拠、Netflix『アニ“目”ジャック』

  2. 官能恋愛映画『フィフティ・シェイズ・フリード』今秋公開 シリーズ最終章 2

    官能恋愛映画『フィフティ・シェイズ・フリード』今秋公開 シリーズ最終章

  3. スタートトゥデイ前澤友作がフランス芸術文化勲章オフィシエを受章 3

    スタートトゥデイ前澤友作がフランス芸術文化勲章オフィシエを受章

  4. 実写版『聖☆おにいさん』イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太 4

    実写版『聖☆おにいさん』イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太

  5. 橋本愛×門脇麦×成田凌 山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化 5

    橋本愛×門脇麦×成田凌 山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化

  6. 田中圭がご当地グルメと人妻に出会うドラマ『不倫食堂』 共演に安達祐実ら 6

    田中圭がご当地グルメと人妻に出会うドラマ『不倫食堂』 共演に安達祐実ら

  7. ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念 7

    ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念

  8. 星野源×ELEVENPLAY 『ドラえもん』風の空間でダンスする新曲PV公開 8

    星野源×ELEVENPLAY 『ドラえもん』風の空間でダンスする新曲PV公開

  9. のん個展『‘のん’ひとり展-女の子は牙をむく-』4月開催、図録やグッズも 9

    のん個展『‘のん’ひとり展-女の子は牙をむく-』4月開催、図録やグッズも

  10. 会田誠は今の日本を体現している? 曖昧で不明瞭な日本を描く 10

    会田誠は今の日本を体現している? 曖昧で不明瞭な日本を描く