ニュース

映画『鈴木家の嘘(仮)』に岸部一徳、原日出子、加瀬亮ら ヒロイン公募も

左から岸部一徳、原日出子、加瀬亮、岸本加世子
左から岸部一徳、原日出子、加瀬亮、岸本加世子

映画『鈴木家の嘘(仮)』が2018年に公開される。

同作は、「作家主義」「俳優発掘」をテーマに据え、これまでに沖田修一監督『滝を見にいく』、橋口亮輔監督『恋人たち』、坂下雄一郎監督『東京ウィンドオーケストラ』などを生み出してきた松竹ブロードキャスティングによる第6弾プロジェクトとして制作。引きこもりの長男の突然の死に直面した鈴木家の混乱と再生を笑いと涙で綴る。

鈴木家の家長である父役に岸部一徳、母役に原日出子、長男役に加瀬亮、叔母役に岸本加世子がキャスティング。監督、脚本は、同作が初監督作となる野尻克己が務める。

岸部一徳は「初監督、自分の思ったとおりの映画を撮ってください。楽しみにしています」、原日出子は「夫婦にも親子にも何かしら嘘はあるもの。それが愛情に溢れた優しい嘘なら時に真実よりも美しいと思えます」とそれぞれコメント。野尻克己監督は「『家族』とは何か、知りたくてこの脚本を書いた。私は目撃したい。そこに見える本当の家族の風景を」と述べている。

なお同作のヒロインとなる鈴木家の長女・富美役と、鈴木家にまつわる様々な登場人物約20人を選出するオーディションを兼ねたワークショップを開催。演技の経験の有無は問わない。締切は8月31日必着。詳細はワークショップ応募サイトで確認しよう。

岸部一徳のコメント

初監督、自分の思ったとおりの映画を撮ってください。楽しみにしています。

原日出子のコメント

夫婦にも親子にも何かしら嘘はあるもの。それが愛情に溢れた優しい嘘なら時に真実よりも美しいと思えます。

野尻克己監督のコメント

『家族』とは何か、知りたくてこの脚本を書いた。私は目撃したい。そこに見える本当の家族の風景を。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送