ニュース

森栄喜の写真展『Family Regained』 セルフタイマーで多様な「家族」写す

森栄喜『Untitled』2017年 C Print ©Eiki Mori
森栄喜『Untitled』2017年 C Print ©Eiki Mori

森栄喜の個展『Family Regained』が、9月8日から東京・新宿のKEN NAKAHASHIで開催される。

1976年に石川・金沢で生まれた写真家・森栄喜。アメリカ・ニューヨークのパーソンズ美術大学写真学科を卒業し、2013年の写真集『intimacy』で『第39回木村伊兵衛写真賞』を受賞している。同性婚をテーマにした『Wedding Politics』などの作品を発表しているほか、雑誌のグラビアにも携わっている。

『Family Regained』では、今秋に刊行予定の同名写真集から選出した新作を展示。「家族」をテーマに友人同士や、カップル、夫婦などを写し、赤色のフィルターを施した作品群となる。撮影は被写体が暮らす住居などの前でセルフタイマーを用いて行なわれ、森自身も作品に登場している。

展示される新作について森栄喜は、「もう一度生まれ、出会い、恋をし、寄り添いともに生きていく。恋人たちが夢想し思い描いたであろう幸せで愛おしさがあふれる光景へ。未来の家族に、彼らに成り代わり会いにいっているような感覚だ」とのコメントを発表している。

なお森栄喜は、10月1日から東京・恵比寿のNadiff galleryで個展を開催。作品『Family Regained: The Splash -We brush our teeth, take a shower, put on pajamas and go out into the street-』を発表する。また『フェスティバル/トーキョー17』の一環で、11月4日から映像上映『Family Regained: The Picnic』を東京・池袋西口公園で実施する。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

jizue“SAKURA” Live at EBISU LIQUIDROOM, Tokyo

昨年末に恵比寿LIQUIDROOMにて開催されたjizueのワンマンライブより、アンコール曲“SAKURA”の映像が公開。バンドには、大人には、人の集合体には、いいこともスムーズにいかないこともあるのだと思わされながらも、「それでもjizueなりに前に進んでいく」といった彼らの心が語られたあとに、バンド初期に作られたこの曲が披露された。片木(Pf)の涙と笑顔、男性メンバーの叫びなど、4人の表情にも注目してほしい。4人に引っ張られたストリングス隊も、「こんな激しいストリングスの演奏見たことない」と言いたくなるくらい、感情が溢れ出ている。(矢島)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生