ニュース

H・R・ギーガーのポスター&アート展 恋人に捧げた作品やサイン入り作品も

『H・R・ギーガー ポスター&アート展』が9月9日から東京・タワーレコード渋谷店のSpaceHACHIKAIで開催される。

同展は、映画『エイリアン』のクリーチャーデザインなどで知られるH・R・ギーガーのドキュメンタリー映画『DARK STAR/H・R・ギーガーの世界』の公開を記念し、スイスのH・R・ギーガー財団の公認を受けて開催。監修は、ギーガー作品の管理を行なっているキュレーターのマルコ・ヴィツィヒが務めた。

会場では、同財団が管理するリトグラフや、ギーガーが恋人に捧げた作品『Li II』、ギーガーの直筆サイン入りのリトグラフ、ポスターなどを紹介。直筆サイン入りの作品やポスター計18点に加えて、ギーガー財団から提供された図版を収録した映画のパンフレットや、関連グッズなどを販売する。さらにH・R・ギーガーミュージアムを紹介するパネルも展示。先着特典としてポストカードが用意される。

『DARK STAR/H・R・ギーガーの世界』は、9月2日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で上映されているほか、9月9日から東京・恵比寿の東京都写真美術館ホールなど全国で順次公開される。

『H・R・ギーガー ポスター&アート展』ポスタービジュアル
『H・R・ギーガー ポスター&アート展』ポスタービジュアル
H・R・ギーガー『WANTED』
H・R・ギーガー『WANTED』
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)