ニュース

CINRAが贈る大人の文化祭『NEWTOWN』が11月開催 会場は小学校跡地

『NEWTOWN』メインビジュアル
『NEWTOWN』メインビジュアル

CINRAによる入場無料のカルチャーイベント『NEWTOWN』が、11月11日と12日に東京・多摩センターのデジタルハリウッド大学八王子制作スタジオで開催される。

『NEWTOWN』は、CINRAが新たにスタートさせた「大人のための文化祭」イベント。今年8月に東京・日比谷公園 にれの木広場で初開催され、ミニライブやトークイベント、フードフェス、レコードマーケット、古本市など様々な企画を展開し、2日間でのべ4千人を動員した。イベントのオリジナルロゴはやくしまるえつこ(相対性理論)による描き下ろし。

2回目となる今回は多摩ニュータウンにある小学校跡地を利用して開催。校庭では、前回に引き続き、様々なキッチンカーが集うFOOD CART GASTRONOMIEによるフードフェスや、国内外のレーベルが参加する『INDEPENDENT LABEL MARKET:TOKYO』、Anonymous Camp、CINRA.STOREによるカルチャーマーケットを展開する。

体育館では映画祭やトークイベント、約20の教室がある校舎内ではアート展や多彩な講師陣を迎える「大人の学校」を開催。さらに山田由梨が主宰を務める劇団・贅沢貧乏が『みんなよるがこわい』を上演する。ライブやトーク、ワークショップなどのイベント情報は今後も発表される。

デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧 八王子市立三本松小学校)
デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧 八王子市立三本松小学校)
『「Gourmet Street Food」 by FOOD CART GASTRONOMIE』イメージビジュアル
『「Gourmet Street Food」 by FOOD CART GASTRONOMIE』イメージビジュアル
『INDEPENDENT LABEL MARKET:TOKYO』イメージビジュアル
『INDEPENDENT LABEL MARKET:TOKYO』イメージビジュアル
画像を拡大する(17枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)