ニュース

浅野忠信がピカチュウメイク 『ポッ拳DX』新CMで芦田愛菜とゲーム対決

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より

浅野忠信、芦田愛菜が出演する『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』の新テレビCM「ピカチュウの男」篇が、本日9月14日から全国で放送される。

9月22日に発売される『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』は、Nintendo Switch用ソフトとして初めてポケモンをテーマにした対戦アクションゲーム。新CM「ピカチュウの男」篇は、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』のCM出演が決まった浅野忠信が、撮影中に我を忘れて芦田愛菜とのゲーム対決にのめりこみ、敗戦の末に罰ゲームとしてピカチュウのメイクを施されるという内容だ。

映像中では、浅野がピカチュウをイメージした衣装を纏った芦田とピカチュウのカチューシャを取り合う様子や、ゲームに熱中する浅野に「ほんとうるさい!」と言い放つ芦田の姿などが捉えられている。2人のアクションや演技はほぼアドリブだという。

撮影を終えて浅野は「愛菜ちゃんとこんなにゲームができると思っていなかったから、とても楽しかったです。これでいいのかな...って思うくらい盛り上がっちゃいました」とコメント。芦田は「アドリブの演技がすごく楽しかったんですけど、浅野さんのアドリブについていくのが精いっぱいで、ずっとリードしていただきました」と語っている。

浅野忠信のコメント

CM撮影を終えた感想
愛菜ちゃんとこんなにゲームができると思っていなかったから、とても楽しかったです。これでいいのかな...って思うくらい盛り上がっちゃいました。

芦田愛菜との初共演について
(テレビなどで芦田さんを)ずっと見てきましたから、ボクは嬉しいです。まさかこういう形で共演できるとは思っていませんでした。(CM中のアドリブで)ふざけたことばっかり言って申し訳ありませんでした(笑)。

CMキャラクターとしての意気込み
まさか自分がポケモンやピカチュウに関わらせていただけるとは思っていなかったのでとても楽しいですし、ゲームもすごくおもしろいので、とてもいい機会をいただけたと感動しています。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』をプレイした感想
ボクはゲームに慣れていませんが、それでも簡単に操作できて楽しめました。ボクみたいなオジサンでも大丈夫だし、もちろん子どもも楽しめますので、本当にありがたいと思います。愛菜ちゃんは強かったですよ。ボクなんか、覚えたのと違う技が出ちゃったりしました(笑)。

誰とプレイしたいか
格闘技がめちゃめちゃ強い人と対戦したいですね。このゲームだったら勝てるかもしれない。

ポケモンの技が使えるとしたらどんな技を使いたいか
「10まんボルト」とか最高にいいですよね。可愛いピカチュウがあんなにすごい技を出せるんですから。ボクが出しても可愛くないけど、やってみたいです。

芦田愛菜のコメント

CM撮影を終えた感想
アドリブの演技がすごく楽しかったんですけど、浅野さんのアドリブについていくのが精いっぱいで、ずっとリードしていただきました。

浅野忠信との初共演について
ドラマや映画で見る浅野さんとは全く違った印象でした。もっとクールな感じかなと思っていましたが、とても話しやすくて、撮影中も楽しくてずっと笑顔でいられました(笑)。

CMキャラクターとしての意気込み
ポケモンはすごく奥が深いので、皆さんに知ってもらいたいです。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』をプレイした感想
私はあまりゲームが上手くないけど、すごく操作が簡単なので、自分が強くなったような気持ちになれます。ボタンを連打するだけで技が決まるので、凄く楽しかった。浅野さんはとても強かったです。

誰とプレイしたいか
まだ弱いので、同じレベルの人と練習をしてどんどん強くなりたいです。

ポケモンの技が使えるとしたらどんな技を使いたいか
私はゲームの中で使った「ちきゅうなげ」をやってみたいです。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』新テレビCM「ピカチュウの男」篇より
画像を拡大する(23枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)