小沢健二出演のNHK『SONGS』は10月5日放送 書き下ろしモノローグも披露

小沢健二が出演するNHK総合の音楽番組『SONGS』の放送日が10月5日になることがわかった。

9月6日にSEKAI NO OWARIとのコラボレーションシングル『フクロウの声が聞こえる』をリリースした小沢健二。9月8日にはSEKAI NO OWARIと共に『ミュージックステーション』に出演し、タイトル曲“フクロウの声が聞こえる”を披露した。

『SONGS』では、タブゾンビ(SOIL&"PIMP"SESSIONS)とのセッションによる“天使たちのシーン”“愛し愛されて生きるのさ”、テレビ初披露となる“シナモン(都市と家庭)”、今年に発表された楽曲“流動体について”を演奏。また同番組のために書き下ろされたモノローグも披露される。なお小沢は今回が『SONGS』初登場となり、ステージセットから番組構成、観客にふるまう飲み物のレシピまで小沢自身の意向が反映されているという。

番組情報

『SONGS 「小沢健二」』

2017年10月5日(木)22:50~23:15にNHK総合で放送 出演:小沢健二
  • HOME
  • Music
  • 小沢健二出演のNHK『SONGS』は10月5日放送 書き下ろしモノローグも披露

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて